スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HYBRID W-ZERO3をタッチ&トライしてきました

HYBRID W-ZERO3をタッチ&トライしてきました。

拙作strCalcとstrNTPを動かしてみましたので、
その検証結果をお伝えしたいと思います。

===============
strCalc
===============
○ Ver1.5にてFWVGA(854×480)に対応済みなので、
  正常に表示されました。

× アクティブ時、入力モードが半角数字に切り替わりませんでした。
  ケータイSHOINの制御を研究しないといけないようです。
  もしかして、WILLCOM 03でも上手くいっていないのでしょうか。
  どなたかレポートをいただけますか。

× テンキーの*を押しても「+/-」ボタンが反応しませんでした。
  キーコードが変わったのかもしれません。
  後日、調べに行こうと思います。

===============
strNTP
===============
○ PHS通信、3G通信とも、特に問題なく動作しました。

○ PHS通信を10回ほど試しましたが、5~6秒で処理が終わります。
  これならメール送受信速度なども期待できるのではないでしょうか。

○ 3G通信は、9秒ほどかかることもありましたが、概ね5~6秒でした。

ちなみに「時計を設定すると勝手にActiveSyncが起動してしまう」仕様は
変わらずでした。


strCalcは、「HYBRID W-ZERO3に対応」とは言い難いので、
直せるところは直したいと思っております。

WILLCOM03でのstrCalcアクティブ時に半角英数字へ入力モードが切り替るかについてですが 当方の環境では切り替わります(キーボードを出した状態でも同様)
ちなみに *の切り換え制御についても効いています
参考になれば幸いです

saiki3さん、どうもありがとうございます。
大変参考になりました。
WILLCOM03は随分前に一度検証しただけなので、
ちょっと不安になってしまいました。
やはり、HYBRID W-ZERO3では変更されていることがあるようです。
「*」のキーコードが変わっていることは確認してきたので、
近いうちに修正します。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

str

Author:str
Mail:strmail@amail.plala.or.jp
Home:str's Software Site

カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。